日本酒発祥の地「奈良」から
真美の郷 銘酒処 
 

 花巴 樽丸 純米樽酒 酵母無添加  美吉野醸造株式会社(奈良県吉野郡吉野町六田)
吉野杉の産地から伝える味わい深い「樽酒」
奈良吉野の風土に寄り添い、人の心に伝わり、感銘を与え、腑の落ちる酒

程良い樽香と熟成香が混じり合っております。
心地よい旨味と花巴独特の酸が絡み合い口中でひろがります。
瑞々しい口当たりで旨味の乗ったドライ感を楽しめ、キレも良い酒質に仕上がっております。
またぬる燗を付けることにより尚一層旨さが引き立ちます。

原料米/吟のさと(奈良県産)
精米歩合/70%
酒母/山廃(酵母無添加)・速醸
日本酒度/+5〜6
酸度/2.8
アルコール分/15度

吉野のある紀伊半島は、山沿いのその立地ゆえに昔から様々な醗酵;文化が根付いています。美吉野醸造では、吉野の醗酵文化と共にある酒造りを目指す中、「酸を抑制するのではなく、酸を解放する酒造り」を行い自然淘汰と自然共存を意識した”酵母無添加”(自然酵母)の製法にたどりつきました。
商品番号 商品名 単価 購入数
17953 花巴   ”樽丸”
純米樽酒  酵母無添加
1800mL
2800円
+税
カートに入れる
商品番号 商品名 単価 購入数
17954 花巴   ”樽丸”
純米樽酒  酵母無添加
720mL
1400円
+税
カートに入れる
※   〜吉野杉の産地から伝える、吉野杉だからできること〜
 吉野林業は樽の部材をつくる樽丸林業とも伝えられ、密植といわれる方法で木の生長を制御し、年輪が細かくなり漏れにくい木に育てます。さらに、土地や風土の影響から油分が少なく香りが穏やかな木に育つことからもお酒との相性が良く、江戸時代の銘醸地である灘地方から江戸方面に樽廻船で運ばれる際の最短でも10日いじょうもの貯蔵期間を経ても酒質への影響が少なく商品価値を下げない部材として重宝された歴史から今の吉野杉があります。
 そんな吉野杉の樽に樽廻船で所要した約10日間貯蔵したお酒がこの「樽丸」です。是非当時の味わいに想いを馳せながら吉野杉の心地よい木香をお楽しみください。
その他「花巴」ラインナップはこちら        カートの中を見る

卓上の酒燗器「かんすけ」取り扱っております。

はじめての方へ 新着情報 商品一覧 ご注文の方法 お支払いの方法
送料について お問い合わせ 当店までの地図 通信販売に基づく表示 ギフトコーナー

真美の郷 銘酒処
米惣よしむら
〒635-0822               
奈良県北葛城郡広陵町平尾700−3
TEL 0745−55−1101
FAX 0745−55−1102

月曜定休日
E-mail : info@komesou.com
トップページへ