長龍 稲の国の稲の酒 露葉風 純米吟醸 原酒 ひやおろし 2016年醸造 
長龍 稲の国の稲の酒 露葉風 純米吟醸 原酒ひやおろし 心地良い酸と旨味の調和が抜群!!
奈良県唯一の酒造好適米奨励品種「露葉風」(つゆはかぜ)を栽培適地「山添村」で委託栽培。
「露葉風」の特徴を最大限に引き出しながら、丁寧に醸しあげた純米吟醸を一回火入れして、蔵内にて低温熟成させました。

露葉風の特徴である心地良い酸と旨味がちょうわして秋らしい爽やかな味わいをお楽しみいただけます。


おすすめの飲みかた・・・・常温またはぬる燗で
冷して(5〜10℃・・・○
常温・・・◎ ぬる燗・・・◎
あつ燗・・・○

平成27BY酒
原材料/米(国産)・米麹(国産米)
精米歩合/55%
原料米/奈良県山添村産 露葉風 100%使用
アルコール分/16度以上17度未満
日本酒度/−1.0
酸度/ 1.8   アミノ酸度/1.5
長龍 稲の国の稲の酒 露葉風 純米吟醸 原酒ひやおろし
商品番号 商品名 単価 購入数
17171 長龍   稲の国の稲の酒
露葉風   純米吟醸  原酒
ひやおろし   2016年醸造 1.8L
2700円
+税
カートに入れる
■奈良県山添村産「露葉風」について

露葉風(つゆはかぜ)は、昭和38年「白露」を母に「早生双葉」を父に持ち、愛知県で誕生しました。酒造好適米として、奈良・愛知・三重で登録され、奈良県では唯一の奨励品種となりましたが、いつしか奈良県でもほとんど栽培されなくなり「幻の酒米」となってしまいました。
「画一敵でない、独自の味わいを持った奈良の地酒を露葉風で。」との思いを強め、平成14年より、栽培適地である山添村(標高620Mの高地にいちする)での委託栽培が実現しまいた。現在は3件の農家に引き受けていただいております。
はじめての方へ 新着情報 商品一覧 ご注文の方法 お支払いの方法
送料について お問い合わせ 当店までの地図 通信販売に基づく表示 ギフトコーナー

真美の郷 銘酒処
米惣よしむら
〒635-0822               
奈良県北葛城郡広陵町平尾700−3
TEL 0745−55−1101
FAX 0745−55−1102

月曜定休日
E-mail : info@komesou.com
トップページへ