長龍 雄町 純米吟醸 2020年醸造 無濾過原酒 
                             長龍酒造 広陵蔵(奈良県北葛城郡広陵町南)
長龍 雄町 純米吟醸 無濾過生原酒 2020年醸造
瑞々しくフレッシュな香り!!
上槽したばかりの、ふた穂 雄町 純米吟醸酒を無濾過の生原酒で採り蔵内にて冷蔵熟成後に出荷!

口中では雄町米特有の甘味が少し先に飛び出し、その後は瑞々しさと共に旨味が酸味とともに柔らかく広がってゆきます。後口のキレの良い中口の仕上りです。

少し冷して(5〜10℃)くらいで食事と共にお楽しみください。


原材料/米(国産)・米麹(国産米)
精米歩合/55%
原料米/岡山県産雄町100%使用
アルコール分/16度以上17度未満
日本酒度/+0.3
酸度/1.4
アミノ酸度/1.1
酒母製法/速醸
長龍 雄町 純米吟醸 無濾過生原酒 2020年醸造
長龍 雄町 純米吟醸 無濾過生原酒 2020年醸造
商品番号 商品名 単価 購入数
18412 長龍
雄町   純米吟醸
2020年醸造  無濾過生原酒
1800mL
3000円
+税
カートに入れる
商品番号 商品名 単価 購入数
18413 長龍
雄町   純米吟醸
2020年醸造  無濾過生原酒
720mL
1500円
+税
カートに入れる
完売御礼

クール便で発送いたします。

カートの中を見る

 ※ 雄町の特徴
雄町米は、晩生種(オクテ)の米であるため、粒や心白が大きい米になり、その中でも特に柔らかく、もろみでよく溶ける。その分、旨味に幅が出やすく、更に熟成で化ける楽しみも期待でき、野性味、幅のある複雑な味わいとなる。
原料処理が難しく、「杜氏泣かせ」の酒米とも言われてきましたが、味の高みへの挑戦を続ける酒造家や、日本酒愛好家たちの心を惹き付けてやまならない、秘めたポテンシャルを持つ酒米。また雄町米は、その酒質の太さゆえ、味の濃い料理や、乳製品やオイルを使った洋風の肴にもなじみやすく、食中酒として、幅広い可能性を持っている。長龍では、その産地を特定し、良質の雄町米を安定供給いただける採取り組み行い、雄町の特徴を最大に引き出す、酒造りを行い、雄町の特徴を最大に引き出す、酒造りを行い、ビンテージ化し、熟成を見定めて出荷。
はじめての方へ 新着情報 商品一覧 ご注文の方法 お支払いの方法
送料について お問い合わせ 当店までの地図 通信販売に基づく表示 ギフトコーナー

真美の郷 銘酒処

〒635-0822               
奈良県北葛城郡広陵町平尾700−3
TEL 0745−55−1101
FAX 0745−55−1102

月曜定休日
E-mail : info@komesou.com